このページの本文へ移動

大会情報

技能五輪全国大会
金属系

構造物鉄工

会場:多摩職業能力開発センター

競技ではガス切断、ドリル孔あけ、曲げ加工、溶接等の多様な金属加工技術を使って課題の構造物を作り上げ、出来栄えを競います。建築物や鉄塔、鋼橋、水門等、社会の基盤となる多くの設備を支えている技能です。

競技紹介動画(中央職業能力開発協会ホームページより引用)

電気溶接

会場:城東職業能力開発センター

「アーク溶接」という技術を使って様々な金属を溶接し、その精度と品質を競う競技です。自動車や船舶、鉄道車両、建設機械のほか、高層建築物、発電所設備など、様々なものに電気溶接の技術が用いられています。

競技紹介動画(中央職業能力開発協会ホームページより引用)

自動車板金

会場:東京ビッグサイト

平らな金属板をハンマで成形して自動車の車体モデルを作り上げ、溶接・組立を行う競技です。この技能は金型で大量生産することができないモデルカーや試作車の製作、クラシックカーの復元などで活躍しています。

競技紹介動画(中央職業能力開発協会ホームページより引用)

曲げ板金

会場:東京ビッグサイト

曲げる、切る、延ばす、縮める、溶接するといった様々な技術を用いて金属の板を立体的に加工し、課題の製品を作り上げる競技です。曲げ板金の技能は飛行機の翼、鉄道車両、建造物など様々な物に活用されています。

競技紹介動画(中央職業能力開発協会ホームページより引用)

車体塗装

会場:中央・城北職業能力開発センター板橋校

塗料を混ぜ合わせて指定された車体と同じ色を作り上げる「調色」や車体の損傷の修復、塗装等の技能を競う競技です。この技能は、事故等で損傷した自動車を事故前の状態に美しく正確に修復する現場で活躍しています。

競技紹介動画(中央職業能力開発協会ホームページより引用)